出会い系サイトを使ってどうやって出会うのか

ゲイのための出会い系サイト入門

ゲイが出会いを探すための出会い系サイトの仕組み

ここでははじめて出会い系サイトを利用しようとしている人のために運営の仕組みや、ゲイの人達がどのように利用して出会いを見つけるのかなどの、使い方の仕組みを簡単に紹介しますね。

 

出会い系サイトの運営

一般的に無料系と有料系のサイトが存在しており、出会いを求める男女(ノンケやゲイ、レズを含む)を、雑誌の広告やネットの広告、口コミなどで会員を集めて、ネット上での出会いの場を提供してくれています。

 

女性はほとんどのサイトで利用料が無料で利用でき、男性がポイント制や定額制があり、男女共に有料のところもあります。

 

僕はゲイの人達により安全で確実な出会いを見つけて欲しいと思っていますので、ノンケ用の出会い系サイトの同性愛掲示板の利用をお勧めしています。

 

一般的なノンケ用の出会い系の仕組みを紹介しておくと、まともな運営会社は、女性を集めるのにどれだけ力を入れて、アピールできるかにかかっています。

 

無料の出会い系

ユーザーの会員からは利用に関しては料金を一切とらずに、そのホームページ内に掲載する広告収入で運営費を稼いでいます。

 

ノンケ用であれば、アダルトグッズなりアダルト系の広告、女性向けには何かコスメなんかの広告が表示されるならいいのでしょうけど、結局その広告自体が悪質なものが多いわけで、運営者自体が犯罪者の詐欺師がやっている可能性もありますし、そうでなかったとしても、無料で利用できるという事で悪質な詐欺師や恐喝専門のゴミクズが入り込みやすいわけです。

 

一度システムが出来上がってしまえば運営費はそれほどかからないのかもしれませんが、結局は人を集めるのに予算も必要でしょうし、運営が成り立たないんですね。ですので利用するのはリスクしかなかったりするわけです。

 

有料の出会い系

ノンケ用の場合には男性会員からのポイント課金や定額課金によって運営されています。サクラでない素人女性を集めるためには人気の女性誌などへの広告掲載や、ティッシュ配りなどの広告費が大量に必要になります。システム運営の費用や問い合わせ対応などの人件費、男女比のバランスなどを考えると有料系に合理性があります。

 

ゲイ専用の出会い系に関してはまともに利用できるところがありません。サクラしかいない出会えない系なんですね・・・。

 

本当であれば、ゲイ専用の出会い系を使って出会いを探せればいいのですが、ほぼ全て詐欺サイトであったり、悪質な脱法詐欺サイトなので出会えません。

 

出会い系サイトの使い方

僕が紹介する安全で確実な出会いを探す方法ですが、ノンケ用の出会い系を利用しますので、ゲイの人達の場合には同性愛掲示板を使ってお相手を探す事になります。

 

無料のサイトや掲示板は架空請求や悪質サイトへの誘導があり、恐喝などの危険な目に合う可能性が高かったり、違法性があったりで使うのは控えた方がいいです。

 

どうやって実際にお相手を探して、実際に出会うかってところですが、

 

まず入会登録後に自分のプロフィールを作成していきます。その後、同性愛用の掲示板を検索したり自分で掲示板に募集するお相手を求めての書き込みをしたり、チャットなどでお気に入りのお相手を見つけます。

 

その後はメッセージを送ったり、送られたりでアプローチが始まり、返信をするとメッセージの交換をしていけますので、お互いの事を理解していく流れになります。

 

最初にお相手の事をしるのはプロフィールを確認する事ですのでプロフィールの作成はとても重要です。

 

最終的にはリアルで会ってセックスかフェラなどのプレイをすることが目的なので、ある程度メッセージのやり取りが進むと、

 

「メ連絡先の交換しましょう。」

 

とか

 

「じゃ〜今度一度会ってみましょうか?」

 

のやり取りが発生していきます。

 

ゲイの人達の場合にはどちらから誘うのが一般的なのかとかは僕にはわかりませんが、ウケとタチで傾向みたいなのがあるんですかね?

 

とりあえず流れとしては誘う、もしくは誘われるという事が重要ですので、どちらからというか、自分でそういう流れに持っていく必要があります。

 

このあたりは出会い系サイトのテクニックページを参考にしてくださいね。サイト選びは僕が紹介しておすすめしているところを使ってもらえれば間違いないですけど、会うまでの過程や、会ってからホテルや自宅に行くまでの戦略、そして他の男性とのスピード勝負と、無限のチャンスと同様にゴールへの壁も何重にもあるんです。

 

いろいろと乗り越えて出会いをつかんでくださいね。

 

これが基本的な仕組みと、実際に出会うまでの簡単な流れになります。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

この記事の関連ページ

ゲイが出会い系サイトを使う目的
出会い系サイトの目的はゲイのパートナーを見つけたり、セックスする相手を探したりするのが目的です。彼氏を探す事だってできます。ゲイにっとっては普段の日常では出会いが探せないから出会い系サイトにみんな集まってくるのです。
出会い系サイトに入会する時の携帯認証
出会い系サイトに登録する際に、最初に必要となってるくる携帯電話番号認証というものがあるのですが、人によってはちょっと抵抗があるかもしれません。でもこれってユーザーを守る大切なシステムなんです。
出会い系サイトに必要な年齢認証
ゲイが出会い系サイトを利用する場合にも、出会い系サイトに登録後、電話番号認証の次に必須となるのが年齢認証です。これも非常にユーザーを守るためのありがたいルールなんです。絶対に必要なものなんです。
運にも左右されるゲイの出会い系サイトでの出会い
さて出会い系サイトの基本的な部分や仕組みがわかってきたら、今度はゲイのパートナーを見つけるために出会いのチャンスを広げていきましょう。そのためには、自分の置かれている環境を理解して整理しておくのがよいです。

サイトマップ
まずはじめに 安全な出会える系 管理人について 出会いに関するコラム